日常

テナント物件とサイトSEOの同時提案は当社の強みです。

投稿日:

岸根
不動産屋なのでテナント物件の紹介はもちろん出来る訳なのですが、趣味が高じてネットのSEOなんかにも力を入れる事が出来るようになりました。

SEO戦略で立地を決める?新しいテナントの探し方

いろんな業種があると思いますが、ネットからの集客のみで営業している所って珍しくはないですよね。

でも、未だに好立地の物件を命がけて探している人を多く見ます。

「坪単価が倍以上になってもいいから駅前」

という妄信的なテナントの探し方をする方は要注意です。こういったテナントはもはや一般人には手が出ません。

大手やフランチャイズに話が回るので、なかなか出会う事は難しいでしょう。そしていざ入れたとしても、家賃の支払いに四苦八苦するのが目に見えています。

ネット集客は需要と競合を調べる所から

例えば、個人でネイルサロンを始めるとしましょうか。

家賃が安くて主要駅の駅前の路面店をお店を構えられたら文句はありません。ですが、こういった場所は家賃30万以上、保証金で数百万。となる場合がほとんどです。なかなか今から個人事業を始めよう。という人には手が出ません。ではどういった場所でするのがいいと考えるべきでしょうか?

検索ワードから需要を調べる

「天王寺 ネイル」

「西田辺 ネイル」

この二つのキーワードで毎月の検索件数を調べた時に天王寺の方が絶対的に検索数は多いのは誰でもわかると思います。

ちなみに 天王寺は 1000件 西田辺は 30件と出てきました。

明らかに天王寺の方が需要がある訳です。ですが、天王寺は家賃が高い、、となれば一番の理想は

家賃の安い西田辺に店舗を構えて西田辺のお客さんを拾いながら、天王寺の顧客を西田辺まで引っ張ってくる。事です。

実はサイトの作り込み次第では、この構想は可能だったりします。

サイトの競合を調べて作りこみ具合を決める

次に自分がお店を構えようとしている場所の競合を調べます。ここでいう競合とは立地命!というテナントというよりはネット集客に頼っている競合です。業種にもよりますがまだまだ少ないのが現状だと思います。

この競合よりは上位表示されるサイトコンテンツとしなければなりません。

ここからは実際にサイトを作って運用してみないとわからない部分でもありませんが、どれくらいのサイトを作れば、その競合に勝てるかというのがSEO分析と感覚で分かります。

今は ホットペッパーや食べログみたいに、大手が情報をまとめているサイトが乱立していますが、あくまでも自社でのサイトで集客する方法を選びます。その方が今後絶対的に伸びると思うからです。

需要と競合を調べたらサイト作成

上記のように、立地も決まり、需要もあるな、、競合も大した事ないな、、となれば、サイトの作り込み作業です。当社はここまで一括でする事が可能です。一見派手なように感じると思いますが、作り込みの作業はめちゃく地味ですし、時間もかかります。時間をかけて、集客できるサイトを作ります。

立派なホームページがあるけど、作ったっきりで更新していない。っていう人結構いますよね。僕も何人も見てきました。サイトは作って終わりでなく、どうやって成長させていくかの方がかなり重要です。

今の時代、、お金をかけたからといってSEOは買えません。

宅建×ネット戦略

不動産の賃貸、売買、管理はもちろんですが

ネットを使ったマーケティングや広告出稿も可能です。

  • サイト、ブログ作成
  • yahoo、googleに広告出稿(リスティング)
  • SNS運用
  • SEO対策

という、サービスを提供できます。ですが、残念な事にここまで意識をしてテナントを探す人が少ない。。という現実があります。笑

コアな業種であればあるほど効果を発揮できる対策です。

ぜひお力になれそうな人があれば、ご相談下さい。

中央エステート 岸根

-日常
-,

Copyright© 中央エステート , 2019 All Rights Reserved.